BuzzAura Newsletter

Trending stories delivered to your inbox

Subscribe to our newsletter. Plus, get access to the latest and greatest content from BuzzAura.

消防士に助けられた子犬、実は犬ではなかった件

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_1

消防士にとって、毎日どんな体験が待っているかわかりません。コロラド州の消防士たちは、犬だと思っていた子犬たちを助けたのですが、後になって、この小くてかわいそうな子たちについて、これ以上ないほどの誤解をしていたことに気がつきました。

1. 消防士たちの一日

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_2

コロラドスプリングス消防署の消防士は、長年にわたって市民の忠実な味方であり、いつものように、彼らはどんな緊急事態にも備えていました。しかし、彼らは1つのコールがこの日を通常のものとは全く異なるものにすることを知りませんでした。

2. 緊急連絡

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_3

過去の救助の経験や、その日どんな救助が待っているのかを話していたとき、緊急ホットラインが鳴りました。動物が閉じ込められたので助けてほしいという女性からの電話でした。すると、消防士が急いで消防車に乗り込みました。

3. 心配事

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_4

動物を助けるのは、口で言うほど簡単なことではないのです。動物は危険にさらされたり、ストレスを感じたりすると、予期せぬ行動をとることがあります。冷静なときもあるが、たいていは苦痛を感じ、ヒステリックになることがあります。しかも、消防士たちは、どんな動物が待ち受けているのかさえ知らないし、彼らは慎重な気分で出発しました。

4. 準備

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_5

街中だから、犬や猫などの家畜もいるでしょうが、野生動物の可能性もゼロではありません。これまでの動物救護の経験から、作戦には万全なはずでした。

5. 現場への到着

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_6

消防隊員はすぐに現場に到着し、動物が排水溝の奥に閉じ込められていることを知りました。排水口が小さいので、幼獣と思われます。排水溝は深くて、暗くて、冷たかったのです。一刻の猶予もなかったのです。

6. 推測が的中

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_7

格子を開け、排水溝を露出させると、動物たちの鳴き声が聞こえ始めました。この時点で、赤ちゃんが救出されることがわかりました。しかし、暗闇の中、どんな動物なのか、まだわかりませんでした。

7. 赤ちゃんたちのお母さん探し

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_8

消防士たちの中には、赤ちゃんたちを救出する方法を考えている人もいれば、お母さんになりそうな人を探している人もいました。残念ながら、近くに動物の姿はありませんでした。消防士たちは次に何をするのでしょうか?

8. 迷う

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_9

消防士たちは、このかわいそうな赤ちゃんのためにどうしたらいいか考え、次にどうしたらいいか少しためらいました。もし、この子たちのお母さんが食べ物を探しに出て行ってしまったら?消防士たちは、もし赤ちゃんたちを外に出してどこかに連れて行ったら、お母さんに見つからなくなるのではと心配しました。

9. 救助開始

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_10

ついに消防士たちは、排水溝から赤ん坊を引きずり出すことにしました。取り出すときは、とても慎重でした。母親が戻ってきたときのために、赤ちゃんが持っている匂いを消さないように、全員が手袋をはめました。しかし、彼らはその赤ちゃんに一目惚れしてしまいました。

10. キュートな子犬たち

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_11

真っ黒な毛、細いしっぽ、ペタペタした耳を見て、消防士たちはやっとこの動物たちがかわいい子犬たちであることに気づきました。捜索の結果、全部で8匹の子犬が見つかり、一匹ずつ引っ張り出していきました。

11. 悲しい現実

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_12

消防隊員たちは、飼い犬が赤ちゃんを置き去りにすることはほとんどなく、野生の犬は快適な場所を探して出産する傾向があることを知っていました。結局、赤ちゃんたちは飼い主に捨てられたのだろうという結論に至りました。

12. 愛する消防士たち

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_13

赤ちゃんが自分で食べることもできないと知りながら、そこに放置するのは非情なことです。消防士たちは、子犬がされるように彼らを扱うことにしました。次に何が起こったかは、あなたにショックを与えることでしょう。

13. 真実

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_14

このかわいそうな赤ちゃんたちが、どうして下水道に閉じ込められてしまったのか、まだ不思議に思っていますか?さて、消防士は小さな調査を行いました。目撃者である通報者は、子犬たちが速い流れに流され、最終的に排水溝に行き着くのを見たと説明しました。消防士たちは、子犬たちが何者かによって下水道に入れられたのでなくてよかったと思ったのです。しかし、話はこれだけでは終わりません。

14. 子犬の検診

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_15

子犬たちが無事だったので、次は健康状態を確認する番です。動物愛護協会に行き、子犬たちを一匹ずつチェックしてもらいました。幸いなことに、災難に見舞われた後でも、みんな健康で丈夫でした。消防団の一人、マーク・ジェンキンズは、子犬たちの近況を知るために獣医に自分の電話番号を教えました。しかし、こんなに早く電話がかかってくるとは思っていなかったそうです。子犬たちは大丈夫だったのでしょうか?

15. 興味深いニュース

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_16

獣医は、動物は大丈夫だが、彼らは犬ではなく、実は赤いキツネだと説明しました。子ぎつねは、まだ幼いころは子犬のように見えるというらしいです。マークはこのニュースをチームメイトに伝えると、彼らはその衝撃的なニュースを信じることができませんでした。獣医は、母親が見つけるかもしれないので、赤ん坊を時間差で戻すようにと助言しました。

16. 運試し

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_17

チームは、この子たちにとって母親の世話が一番だと知っていました。そこで、彼らはこの小さな動物たちを戻し、もちろん遠くからじっと観察しました。しかし、数日経っても母ギツネの姿は見えません。消防士たちは、自分たちが行動を起こさなければならないことを知りました。

17. 前へ進む

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_18

消防士たちは、今度は子ぎつねを、あらゆる形の動物を助け、リハビリし、野生で暮らせるように訓練することで有名なウッドランドパークの動物診療所に連れて行きました。消防士たちは、この子たちがここで野生と同じように普通に育ってくれることを期待していました。

18. よくあること

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_19

消防士たちは、にぎやかな街で子ギツネを見つけたことに驚いたが、実は、これは珍しいことではないのです。急速な発展に伴い、キツネは自分たちの自然な生息地を求めて苦心しており、時々都会に現れるようになるものでしょう。

19. まだ終わらない

Firemen Save Puppies But Realize They Aren't Actually Dogs Jp_20

このキツネの話は面白おかしく聞こえるかもしれないが、とても教育的な話でもある。消防士たちは、目を見張るような体験から多くのことを学びました。この物語で、人々が自分たちの安全のために野生の生き物についてもっと学び、より多くの命を救う手助けをしてくれることを、チームは願っています。

Trending Posts

More On BuzzAura

FREE NEWSLETTER

Sign up our Newsletter for Free. Be the first to find what's new on BuzzAura.

Click Allow for free updates on top stories you'd love!
We use cookies to enhance your experience. By clicking any link on this site you are giving your consent to our cookie policy.
Got It Learn More