BuzzAura Newsletter

Trending stories delivered to your inbox

Subscribe to our newsletter. Plus, get access to the latest and greatest content from BuzzAura.

絶対に冷蔵してはいけない21つの食べ物とは?

冷蔵庫は私たちの食べ物を新鮮でおいしく保ってくれますが、絶対に冷蔵庫に入れてはいけないものが意外にたくさんあります。冷やすとおいしくなくなることはもちろんですが、健康被害が出る可能性さえあるため度外視してはいけません。今回は、絶対に冷蔵庫に入れてはいけない食品のリストを見てみましょう。

1. パン

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_1

冷気はパンの老化を早めるため、パンの見た目も中身も古くなってしまいます。

2. 卵

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_2

卵を絶対に冷蔵庫の中に入れてはいけないと言っているわけではありません。涼しい温度は卵の鮮度を長く保つことができますが、味や食感を台無しにしてしまう可能性があります。涼しくて日陰になっている場所に置くようにおすすめします。

3. ヨーグルト

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_3

ヨーグルトは冷やした方がおいしいことはよく知られていますが、低温にするとヨーグルトに含まれる有益な細菌が死滅してしまいます。ですから、健康的なダイエットをしたいのであれば、涼しくて爽快な食感を犠牲にする必要があるかもしれません。

4. アボカド

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_4

アボカドは、冷やすと熟成が長引きます。しかし、一度熟したものは冷蔵庫で保存することができます。

5. マンゴー

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_5

マンゴーもアボカドと同じように、熟す前は冷蔵庫の外に置いておいたほうがよいでしょう。

6. ベリー類

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_6

冷蔵庫の中の空気は湿度が高すぎるため、ベリー類の保存に向いていません。冷蔵庫に入れると鮮度が落ち、かえってカビが生えやすくなります。

7. メロン

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_7

メロンの腐敗を早めるのは寒さです。また、丸ごとのメロンを冷蔵庫から出すと、かなりスペースを節約することができます。ただし、カットしたメロンは、鮮度を保つために蓋をして冷蔵保存する必要があります。

8. トマト

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_8

トマトは寒さで皮膜が傷むので、冷蔵庫から出すと水っぽくなり、味が落ちてしまいます。ただし、サラダなどで冷やしたい場合は、切る前に数分冷蔵庫に入れておくとよいでしょう。

9. リンゴとナシ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_9

寒さは梨やリンゴのデリケートな皮を傷つけ、ジューシーでおいしいシャキシャキ感を台無しにするので、常温保存でよいでしょう。

10. キュウリ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_10

キュウリは冷やすと腐りやすくなることに驚かれるかもしれません。次回は常温で保存して、どれくらい持つか試してみてください。

11. ニンジン

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_11

キュウリと同じように、ニンジンも常温の方が長持ちします。

12. バナナ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_12

バナナは鮮度を保つために冷蔵庫に入れておくと、温度が果実の細胞壁に影響を与えるため、黒くなるのが早くなってしまうことがあります。また、バナナは常温でないと熟成が進まないので、冷やすと熟成が進みません。

13. じゃがいも

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_13

ジャガイモは、室温よりも低温の方がデンプンが糖に変わるのが早いため、冷蔵庫には適しません。糖分が多すぎると、ジャガイモが変色し、おいしくなくなります。ジャガイモは洗わずに、涼しく乾燥した場所に保管してください。そうすれば、長持ちしますし、調理前に硬くなりすぎることもありません。

14. タマネギ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_14

多くの人は、タマネギにもデンプンが含まれていることをご存知ないかもしれません。実際には、タマネギはジャガイモと同じように、冷蔵庫に長く入れておくと腐敗してしまいます。また、ジャガイモはタマネギの老化を早めてしまうので、タマネギはジャガイモに近づけないようにしましょう。

15. にんにく

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_15

冷蔵庫に入れたニンニクは、早く芽が出たり、球根の内側の層にカビが生えたりする可能性があります。ニンニクは乾燥した暖かい場所に保管することをお勧めします。

16. チーズ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_16

冷蔵庫はチーズにとって湿気が多すぎます。乾燥した暖かい場所に保管する必要があります。

17. コーヒー

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_17

コーヒーの鮮度を保つには、冷蔵庫の中の空気は湿気が多すぎます。コーヒーは乾燥した日光の当たらない場所に保管しましょう。

18. ホットソース

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_18

ホットソースには酢や保存料がたくさん入っているので、冷蔵庫に入れる必要はありません。また、ホットソースは常温の方が味が濃くなるので、ホットソースを冷蔵庫から出してみてください。

19. ピクルス

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_19

ピクルスもホットソースと同様、酢を多く含んでいます。冷蔵庫に入れると風味が損なわれます。

20. はちみつ

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_20

ハチミツは低温になると結晶化し、固まってしまいます。常温では、密閉した瓶に入れておけば、何百年も保つことができます。

21. ナス

21 Foods You Should Never Refrigerate Jp_21

ナスは温度にとても敏感です。シャキシャキとした食感を保つには常温が必要です。

Click Allow for free updates on top stories you'd love!
We use cookies to enhance your experience. By clicking any link on this site you are giving your consent to our cookie policy.
Got It Learn More